Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〈人気シェフのうちレシピ〉柿の種が決め手! サーモンのムニエルまぜごはん

配信

食べログマガジン

〈人気シェフのうちレシピ〉

外出自粛のなかで自炊をするも「手持ちのレパートリーが尽きてしまった」なんて方も多いのでは? そんな方にぴったりのYouTubeチャンネル「人気シェフのうちレシピ」が登場しました。 人気店のシェフと食いしん坊な映像のプロたちがタッグを組んだこのチャンネルは、シェフたちがリレー形式でだれでも挑戦しやすいオリジナルレシピを披露。作り方もコツも丁寧に解説してくれるので、「人気シェフの料理は気になるけど、普段は外食派だったから自炊はまるで……」とご心配の食べログマガジン読者でも大丈夫◎。

というわけで、どんなレシピがアップされているかご紹介しましょう! 今回登場するのは、「KOTARO Hasegawa DOWNTOWN CUISINE」オーナーシェフ・長谷川幸太郎さんのレシピです。

本日のレシピ「サーモンのムニエルまぜごはん」

■材料 ・サーモン:1切れ ・小麦粉:適量 ・チェリートマト(プチトマト):6個 ・アスパラガス:1本 ・大葉:2枚 ・しば漬け:4~5切れ ・白米:1合 ・柿の種:1袋 ■調味料 ・塩 ・こしょう ・バター ・おろしにんにく ・バルサミコ酢(米酢でもOK)

作り方

1. サーモンから中骨を抜き、両面に強めに塩こしょうをふる。ビニール袋の中でサーモンに小麦粉をまぶす。 2. チェリートマトを4分の1にカットし、アスパラガスは一口大にカット。

3. 大葉を千切りにし、しば漬けは細かく刻む。柿の種は細かく砕く。 4. フライパンにバターを入れて、弱火でサーモンの皮目を焼く。

5. サーモンが焼けてきたらフライパンにアスパラガスを入れ、塩・こしょう・おろしにんにくを入れる。 6. 5にしば漬けとチェリートマト(4個分)を加え、バルサミコ酢を注ぎ入れて強火にし、沸騰したら火を止める。

7. 温かい白米と6の具材を混ぜ合わせる。 8. 生のチェリートマト(2個分)をのせ、大葉を散らす。柿の種はお好きなタイミングでふりかけて!

【関連記事】