Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

回転して発電する水上ホテル…建設候補地はカタール、2025年に完成予定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BUSINESS INSIDER JAPAN

トルコのハイリ・アタク(Hayri Atak)建築設計事務所が、環境に優しい水上ホテルを設計した。カタールでの建設が検討されている

建築家によると、ホテルは回転して電気エネルギーを発生させるという

水上ホテルの完成予想図。

55基の垂直軸風力タービンも組み込まれており、これらは発電だけでなく、パラソルとしても機能する

海岸線が560キロメートルを超える半島国家のカタールでの建設が検討されているが、設計事務所によると「実際にはどこにでも移動できる」という

ホテルへのアクセスには、ボートあるいは海岸に接続される約43メートルの桟橋を利用する

ヘリポートがあるので、ヘリコプターで訪れることもできる

設計図によると、ホテルの中央にはガラス屋根で覆われた約700平方メートルのロビーがある

152の客室すべてに、専用のバルコニーがある

屋内外のプール、サウナ・スパ、ジム、ミニゴルフ場などのアクティビティ施設も設置される

この野心的なプロジェクトは、2025年の完成を目指しているが、まだ多くの疑問点が残されている

Katie Warren

【関連記事】