Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

八村塁、“両チーム最多”34得点の奮闘も及ばずスロベニアに完敗。専門メディアが敗因を指摘「ドンチッチを止める解決策がなかった」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE DIGEST

八村は攻守にチームを牽引したが、「何点取ろうが、ディフェンスで活躍しようが、今日は負けてしまった」と次回の言葉を口にした。(C)Getty Images

【関連記事】