Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

上田竜也&重岡大毅が電流地獄に大絶叫 『節約ロック』新作パート映像初公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 人気グループ・KAT-TUNの上田竜也と、ジャニーズWESTの重岡大毅が共演する日本テレビの深夜ドラマ 『シンドラ』枠『節約ロック ちょっと特別編』(毎週月曜 深0:59)がきょう20日よりスタートする。2019年に放送された『節約ロック』全10話の再放送各話に加えて放送される、撮りおろし新作パートの映像と場面写真が初公開された。 【動画】タカオ&稲葉が監禁される?新作パート映像初公開  本作の主人公・松本タカオ(上田)は浪費癖のせいで3年間付き合っていた恋人・マキコに捨てられる。「節約や貯金などロックではない」と抵抗しつつもマキコを取り戻すため節約してみると、どこからか心地良い音色が聴こえ…。  それは“心の中の貯金箱にお金のたまる音”!? 節約とロックには意外な共通点があることに気づき、タカオはさまざまな節約に挑戦。しかしそのころ、マキコに爽やか系イケメン・稲葉コウタ(重岡)の影が忍び寄る。お得な裏ワザ満載(!?)の型破りなコメディとなっている。  今回の新撮部分の舞台はドラマ最終回終了から約1年半後の今年7月。謎の男の手によってLOCK(監禁)されてたタカオと稲葉。新作パート映像では電流地獄に大絶叫するシーンでは二人のこん身の顔芸にも注目。上田と重岡が今だからできる、魂の笑いを届ける。

【関連記事】