Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

道後温泉本館、涼しげ 夏恒例のすだれ掛け

配信

愛媛新聞ONLINE

 新型コロナウイルスの影響による約2カ月の休館を終え、19日に営業再開したばかりの道後温泉本館(愛媛県松山市道後湯之町)で22日、恒例のすだれ掛けが行われた。保存修理工事中のため設置範囲を縮小しているものの、夏の風物詩である涼感あふれる外観が、道行く人を楽しませている。9月下旬ごろまで。  通常は四方に天然アシのすだれ約250枚を取り付けているが、昨年からは2、3階の休憩室などが休業中のため、設置は西側の1階事務所と2階スタッフ休憩室のみ。すだれは大きいもので縦約1.8メートル、横約0.9メートルあり、市職員2人が約20枚を次々と金具に掛けていった。  本館は感染予防策で入浴定員を休館前の半分の男女計40人にしており、20日には入場制限を実施した。

愛媛新聞社

【関連記事】