Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コレ買って正解!女性403人に聞いた格段に料理が快適になったキッチンツール

配信

kufura

世の中にはさまざまな種類のキッチンツールがありますが、なんとなく買ってみたら料理がすごくやりやすくなって驚いたというものはありませんか? 今回『kufura』では、女性403人に「格段に料理が快適になったキッチンツール」について聞いてみました。

「お玉」や「フライ返し」などはシリコーン製が便利

「シリコーン製のお玉。チャーハンを作るときなどに使いますが、シリコーン素材のおかげでフライパンが傷つかないので、すごく重宝しています」(39歳/営業・販売) 「シリコーンでできたフライ返し。テフロン加工に傷をつけないので、フライパンが長持ちします」(67歳/主婦) 「無印良品の『シリコーン調理スプーン』。とにかく使いやすいので、これを買ってからは、今まで使っていたお玉やヘラの出番がまったくなくなりました」(48歳/その他) 「シリコーン製のスパチュラ。ボウルについたクリームなどをムダなく、キレイに取ることができます」(37歳/その他) “お玉“や“フライ返し”、“スパチュラ”などのキッチン小物は、とにかくシリコーン製が便利。素材が柔らかいので、ステンレス製のものと違ってテフロン加工のフライパンなどを傷つけることがありません。また、全体的に動きが柔軟なので、炒め物などの料理がやりやすく、鍋などについたソースもキレイにこそげ取ることができます。

菜箸の代わりに「トング」を使えば料理がグンとラクに

「トングはパスタやサラダを取り分けたり、熱いものをつかむときに便利。料理を作る際にも欠かせません」(32歳/学生・フリーター) 「料理をするときは、絶対にトングは外せません。昔はフライ返しを使っていましたが、トングのほうが断然使いやすいです」(52歳/その他) 「小さめのトング。肉や魚をひっくり返すときなどは、菜箸よりもやりやすくて快適です」(57歳/主婦) 「食洗機の使用が可能な菜箸トング。料理の際は普通の菜箸よりも断然使いやすいし、揚げ物をするときにも使えるなど万能です」(34歳/主婦) 「使ってみたらすごく便利だった」という人が多かったのが、この“トング”。料理の取り分けはもちろん、肉や魚を焼くときにも大活躍してくれます。特に、パスタなど麺類をつかむ際は、菜箸よりも滑らずつかみやすいのでストレスゼロ。これ一つで毎日の料理が快適になりますよ。

【関連記事】

最終更新:
kufura