Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「こういう芸人じゃないんだよ…」パンサー向井が体張ってでも伝えたい!高校生たちのアツいリアル

配信

CBCテレビ

 名古屋市出身、お笑いトリオ・パンサーの向井慧さん。地元・東海3県のリアルな高校生の姿を掘り起こそうと、去年4月から1年間で取材に向かった高校は45校!  その中から、今回は向井さんが体を張って高校生たちの魅力をリポートした、4校を一挙紹介します。

【1校目】愛知県 中部大学春日丘高校・ハンドボール部

 1校目は、愛知県の中部大学春日丘高校・ハンドボール部(去年7月放送)。全国大会常連校です。 パンサー向井さん: 「でっけぇ……。カッコいいなピサノ!(笑)」  まずは、高校生日本代表に選ばれたピサノくん(当時3年)のシュートを見せてもらうと…、そのスピードは時速100キロ超!  部長(当時)に勧められてキーパーを渋々体験することになった向井さん…。ボヤキまくる向井さんのすぐ横に、部長の本気のシュートが炸裂! パンサー向井さん: 「めっちゃ恐い!コワーーーッ!!」

 部員のイマをリモート取材すると、この春の休校中も自宅でトレーニング。インターハイの開催を信じていましたが、今年は中止に。3年生の思いは…。 主将の宍戸くん: 「インターハイはなくなってしまったんですけど、次の目標を考えていつも練習してます」 副主将の井上くん: 「次のステージでも上を目指せるように、これからも努力していこうと思っています」

【2校目】愛知県 豊田大谷高校・空道部

 続いては、愛知県の豊田大谷高校・空道部(去年10月放送)。  空道とは21世紀生まれの新ジャンルの武道。突き・蹴りから、投げ・寝技・締め技など、あらゆる攻撃が認められているんです。

 全国で唯一のここ空道部には、伝統となっている衝撃的な自主練が…。 種池くん(当時1年): 「5人くらいが竹刀を持って、1人の脛のところをバンバンバンバンってやります。押忍!」  その“脛打ち”を、見ただけで悲鳴を上げていた向井さん。せっかくなので体験しましたが、「バン」くらいで瞬殺。

パンサー向井さん: 「やめてー!コレ、めちゃくちゃ痛いじゃん!」

【関連記事】