Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『婚活は女性がリードすることで展開が早くなる。上手なデートの誘い方』婚活アドバイザー、植草美幸

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
with online

エスコートできる女性は全方位にモテる

こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で婚活アドバイザーの植草美幸です。 前回の『壇蜜さんに学べ。30代の婚活は女性がリードすることで上手くいく』(ページ下部関連記事参照)でもお話したけれど、今の時代は女性が積極的な方が婚活も展開が早く、成婚に至る確率も高くなります。 植草美幸の【婚活戦略女子】一覧はこちら マリーミーでもエスコートできる女性はやっぱりモテるの。ひと昔前までは、男性が女性をエスコートするものだったけれど、今はその価値観が逆転しているといってもいいわ。上手にリードしてくれる女性は、仕事で忙しい男性もうれしいし、恋愛に不慣れな男性にとってもうれしい存在。だから、全方位の男性に好感を持ってもらえるし、展開もスムーズ。 今回は、1年半の婚活でリードすることを学んだ女性のマッチングケースをご紹介します。

CASE 34歳女性・会社員 × 36歳男性・公務員

大阪在住のこの女性は地元の結婚相談所で1年ほど婚活し、何度かお見合いしたものの上手くいかず、マリーミーに入会してきました。 私が最初に会った彼女の印象は、バリバリのキャリアウーマン。MBAの資格も取得し、上昇意識がもの凄く高かったわ。男性にも自分以上の知識や収入を求めていたから、これまでなかなかマッチングが成立しなかったよう。 そこで、具体的な結婚生活をイメージさせることで、女性にとって本当に合う男性はどんな人なのかもう一度考えてもらうことに。そして、これまでの婚活でダメな点は何だったのかを振り返ってもらってからお見合いをすることにしました。

賢い女子ほど婚活は戦略的に

結果、女性が選んだのは東京在住のこの男性。希望の収入額には至らないものの、結婚後の家事や育児をサポートしてもらえそうな点が、今後、東京で仕事をしたいと思っていた女性にとっては、実は最高のマッチングだったのです。 これまでは気が乗らないお相手とのお見合いが多かったようなのだけれど、今回は納得したお相手とのお見合い。もともと仕事ができる賢い女性ですから、スイッチが入るとすごい能力を発揮してくれたわ。

【関連記事】