Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

キム・カーダシアン、乗馬やゴーカートなど「ド派手な誕生祝い」で自粛勧告は完全無視!

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

 新型コロナウイルスのパンデミックが依然として続いているが、カーダシアン&ジェンナー家は、そんなことではファミリーメンバーのド派手な誕生祝いを中止したりはしなかった。  クロエ・カーダシアンが6月29日、カイリー・ジェンナーの自宅でピンクをテーマにバースデーパーティを開いた写真をシェア。そして、キム・カーダシアンはワイオミング州で娘ノース・ウエストの7歳のバースデーをお祝いした写真を次々とアップした。 【写真】カニエ&キムの娘、ノース・ウェストの豪華すぎる成長ヒストリー! そこには、花火や直近の家族の姿があっただけではなかった。ノースは友だちやいとこたちと一緒に、乗馬をし、ゴーカートに乗っていた。アウトドアの超豪華イベントだったのだ。それにマスクもしておらず、パンデミック以前のような少し無謀なルックだったといえる。

カーダシアン&ジェンナー家は、新型コロナウイルス感染予防のため、カリフォルニア州が出している勧告を無視し続けていることを思えば、彼らがマスクをつけていないことにはそれほど驚かない。一家は、同州の不要不急の旅行自粛勧告も無視して、カニエ・ウェストの大農場があるワイオミング州へと飛んだ。 CDC(アメリカ疾病予防管理センター)は、人のいるところに外出する時や家族以外の人と一緒にいる時は、6フィートの間隔を開けるのに加え、必ずマスクを着用するよう勧告している。しかし、少なくともカーダシアン&ジェンナー家のインスタグラムではマスクは見当たらず、クロエのバースデーパーティでデコレーションの一部として使われていただけだった。写真を撮る時だけ外して、後でまたマスクを戻したのかもしれないけれど。「真実はカーダシアン一家のみぞ知る」だ。

キムは、娘のバースデーフォトに、「ワイオミングスタイルでノースの7歳のバースデー」と、スウィートなキャプションを書いた。2人が一緒に乗馬している写真も。また別の写真には、ノースのクールなパープルのカウボーイハット型ケーキが写っていた。キムとシカゴ、キムとコートニー、カニエとキム、ノースと愛犬スシなど、カーダシアン&ウエスト家の写真に、ノースが友だちと一緒にシックなドレスを着ている写真もあった。 キムはさらにインスタグラムのストーリーズでも、ノースの馬や農場で彼らが飼っている馬についての詳細とともに、写真をシェアしていた。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR.com

【関連記事】