Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

エルビス・プレスリーが暮らしたビバリーヒルズの豪邸、約30億円で売却

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BUSINESS INSIDER JAPAN

エルビス・プレスリー(Elvis Presley )が暮らしていた邸宅は、ロサンゼルスのビバリーヒルズとホルムビーヒルズの境目にあり、このほど2930万ドル(約30億円)で売れた

エルビスの資産を管理するグレースランドによると、エルビスはこの邸宅を1970年12月に購入した。プリシラ(Priscilla)と離婚する3年前のことだ。1972年2月の離婚から1975年7月に邸宅が売却されるまで、プリシラは娘のリサ・マリー(Lisa-Marie)とそこで暮らした

2930万ドルで売却されたのは、プレスリー家が住んでいた約6500平方メートルの敷地(住所:モノベール・ドライブ144)と、隣接する約3000平方メートルの敷地(住所:モノベール・ドライブ120)だ。Compassによると、いずれの敷地も8月31日に売却され、それぞれ2000万ドルと930万ドルだった

いずれの敷地も、ヘアケア製品の製造販売を行うレッドケン(RedKen)の共同創設者、ポーラ・ケント・ミーハン(Paula Kent Meehan)が所有していたが、2014年に彼女が死去してからは、信託財産として管理されていた

エルビスが暮らしていた家は、数回のリノベーションが行われている。7ベッドルームの主屋は、ステンドグラスの窓、アーチ状のエントランス、高い屋根などのデザインが特徴的なチューダー様式ファサードだ。他にも敷地内には2面のテニス兼バスケットボール・コート、プール、2棟のゲストハウス、ガレージがある

モノベール・ドライブ120の方には、鯉が泳ぐ池に囲まれた和風の建物がある

室内には重厚な色調のテーブルと椅子があり…

池の眺めが楽しめる縁側もある

匿名の購入者は、ビバリーヒルズの大富豪コミュニティに属することになる。以前Business Insiderが報じたように、郵便番号が「90210」のこの地域はアメリカで2番目に高価な住宅地で、販売価格の中央値が約400万ドルだ

Melissa Wiley

【関連記事】