Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

BUMP藤原基央結婚で『新世界』の歌詞を連想する声「グッとくる」「今日はベイビーアイラブユー記念日」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 「私事で恐縮ですが、この度、一般女性の方と入籍致しましたことをここにご報告させて頂きます」 【映像】BUMP藤原結婚 SNSを席巻  突然の結婚報告をしたのは、人気ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」のボーカル、藤原基央(41)。1996年にバンドを結成し、これまで「天体観測」など多くのヒット曲を生み出してきたが、パートナーがいるかどうかについては謎に包まれていた。  そんな中、レギュラー出演するラジオ番組で報告された結婚。Twitterではファンたちから、「結婚おめでとうございます!わざわざ公表してくれて、お祝い言わせてくれてありがとう」「藤くん結婚のご祝儀のつもりで1万円分公式グッズ買いました」「藤くん結婚嬉しすぎて涙出るおめでとう」など、祝福の声が相次いでいる。

 また、藤原の結婚に関連したワードが1位から11位までのうち、7つもトレンド入り。その中でも気になるのが、一見BUMPとは関係なさそうな、「ベイビーアイラブユー」というワード。実は、去年発売されたアルバムに収録されている『新世界』という曲の象徴的なフレーズだ。  藤原の結婚を知り、ファンは好きな人への愛をストレートに歌ったこの曲を連想したようで、「こんな可愛らしい歌を藤くんが歌うようになったの、やっぱり愛だったんだと思うとグッとくる」「今日、ベイビーアイラブユー記念日!」「藤くんベイビーアイラブユーだぜ!お幸せに」と様々な感想を語り合っている。  藤原は今後の活動について、「感謝の気持ちは音符に込め、これからも全力で音楽活動を続けていく所存です」とコメントしている。 (ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)

【関連記事】