Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スティーヴ・アオキが「CAN'T UNDO THIS!!」由来のリミックスMV公開 ヌルヌル踊るアバターアオキがクセになる

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 国際的に活躍するトップDJスティーヴ・アオキが9月18日、90年代のダンスミュージック「CAN'T UNDO THIS!!」をクラブ寄りのサウンドにリミックスしたミュージックビデオを自身のYouTubeチャンネルで公開。アバター化したアオキがヌルヌル踊る動画が謎のトリップ感を生んでいます。 【画像】新しさとレトロさが同居する映像  曲中ずっと繰り返される「ダンダンダンダダダダンダンダン……ホゥ!」のリズムが当時のダンスミュージックシーンをにぎわせた「CAN'T UNDO THIS!!」。令和に入ると、安斉かれんさんやFAKYらavexのアーティストたちが「REVIVE ‘EM ALL 2020」名義で「CAN'T STOP THIS!!」としてリバイバルし、安斉さん主演のテレビドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日、ABEMA)の挿入歌として用いられるなど、平成初期の空気感を現代にリバイバルする動きが起こっています。  「M 愛すべき人がいて」の中盤では、「CAN'T STOP THIS!!」のリミックス版がリミキサーを明かさずに流されていましたが、これを手掛けていたのがアオキ。公開されたMVはCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染拡大の影響もあり、アバターの撮影以外は全てバーチャル上で製作。ほぼデジタルオンリーの映像は90年代のテレビゲームのような、新しさとレトロさが同居するクセの強い映像となっています。  90年代の懐メロとEDMを掛け合わせた同楽曲には「面白い!」といった評価が寄せられ、国際派DJとのコラボに驚いたファンはコメント欄で「スティーブ!!!」と絶叫。また作品背景を知らない日本国外のファンからも「PCゲームの時代を思い出した」「サビ以外歌詞がわからないけどいいね!」といった反響が寄せられています。

ねとらぼ

【関連記事】