Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【バレー】久光スプリングス 鳥栖市と連携協定を締結。バレーボール事業を通じた更なる地域・経済の活性化を目指す

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
バレーボールマガジン

 女子バレーボール「久光スプリングス」の運営会社SAGA久光スプリングス株式会社(本社:佐賀県鳥栖市、代表取締役:萱嶋章)と久光製薬株式会社は7日、ホームタウンである鳥栖市とバレーボール事業を通じた更なる地域・経済の活性化を目的とした連携協定を締結した。  具体的には、以下の取り組みを進めていく。 (1)スポーツの振興に関すること  ・久光スプリングスによるバレーボール教室や公開練習の実施 (2)青少年の健全育成に関すること  ・久光スプリングスによるジュニア選手との交流 (3)地域及び久光スプリングスの情報発信に関すること  ・久光スプリングスによる鳥栖市の情報発信  ・鳥栖市による久光スプリングスの活動広報 (4)久光スプリングスの活動促進及び、練習環境に関すること  今後、久光スプリングスは、バレーボールを通じて鳥栖市のスポーツ振興に寄与するとともに、地域の活性化に貢献できるような活動を目指すという。

【関連記事】