Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

寝苦しい夜を解決。ニトリの「ジェル入り極冷寝具」で快適に。ペット用も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
LIMO

肌に触れたときに冷たさを感じ、夏でも心地よく過ごせるニトリの「Nクール」。冷たさによって「Nクール」「Nクールスーパー」「Nクールダブルスーパー」と3段階に分かれており、機能性や冷たさ、価格面に違いがあります。 ニトリホールディングスの2020年2月期「決算説明会資料」によれば、ニトリの売上高・経常利益はともに年々右肩上がり。1988年2月と比較すると、2020年の経常利益の倍率は219倍にアップしています。Nクールの認知度は海外でも高まってきており、SNSを駆使して「ニトリブランド」は徐々に世界に広まっているようです。今インスタやTwitterで話題の「Nクール」人気商品6選を、使用者の声を交えながらご紹介します。

1. 寝苦しい夜に大活躍!Nクールの寝具 

なかでもこの夏注目なのは、新登場の「Nクールダブルスーパー 極冷シリーズ」。熱がこもりにくい接触冷感生地の中にひんやりジェルが入っており、Nクール寝具のなかでもっとも冷たいというこだわりの商品です。ジェル入りですが洗濯機で洗えるので、衛生面も安心ですよ。 敷きパッド シングル(NクールWSP PLUS o-i S) 7,990円(税込) ピローパッド(NクールWSP PLUS o-i) 1,989円(税込)  【口コミ】 「ジェル特有の感触にはじめはびっくりしましたが、朝までひんやりが続きました」(Iさん・40代) 「ジェル入りの枕カバーは高いものが多いなか、ニトリのピローパッドはプチプラだったのでお試し感覚で購入。暑苦しい夜でもぐっすり眠れて、とてもいいお買い物でした!」(Kさん・30代) Nクールの寝具は夏しか使えないと思われがちですが、実はすべての商品がリバーシブル仕様。接触冷感生地の裏はパイル生地などを使っているため、暑くない時期でも継続して使うことができ、経済的なのもポイントです。

2. 日常的にひんやり。リビングで活躍するNクール 

家の中にいるとき、主に過ごすことになるリビング。ラグやクッションなど、日常使いできるものをNクールに変えるという人も多いようです。 低反発入り接触冷感ラグ(NクールSP ボーダーo-i130X185) 4,490円(税込) 「Nクールスーパー」に分類される、通常のNクールよりさらにひんやり感のあるラグ。制菌防臭加工・手洗い可能で、汗をかく夏にも衛生的に使用することができます。ウレタンフォーム入りで、もっちりとした触感が特徴です。  【口コミ】 「清涼感があって気持ちいい! 滑り止めがついていたり、毛足が短くて掃除しやすかったりと、機能面でも気に入っています」(Rさん・30代) モチモチクッション(40R Nクールジオ o-i)直径40cm 1,190円(税込) もちっと柔らかい触り心地が特徴のラウンドクッション。一回り大きな60cmタイプもあります。どんなインテリアにもなじむ柄の「Nクールジオ」のほか、シンプルな無地タイプやかわいいアニマルプリントなど種類も豊富です。  【口コミ】 「4歳の子どもがいますが、ひんやりするモチモチクッションがお気に入り。このクッションを並べて、その上でお昼寝しています」(Tさん・30代) 「接触冷感で触れるとひんやり。動物にもわかるみたいで、気づいたら猫がいつも乗っています」(Sさん・20代)

【関連記事】

最終更新:
LIMO