Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「オノ・ヨーコみたいなアレ」が意味するものにびっくり!顧客の希望をズバリと当てるスーパーの神店員

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 難しすぎる顧客の要望を汲み取る神店員が話題となっている。  それはSOWさん(@sow_LIBRA11)がスーパーで見かけたという店員さん。その店員さんは、買い物客の女性から「あれ何処かしら、オノ・ヨーコみたいなアレ」と尋ねられていたのだという。難しすぎるヒントにSOWさんは困惑したというが、店員さんはなんのその。「ああ、マギーブイヨンですね」と確認し、女性も「そうそれ!」と同意。見事正解を導き出していたのだそうだ。 【映像】「オノ・ヨーコみたいなアレ」って何!?  コンビニの店長を務めた経験もあるSOWさんは、「わかりにくい聞き方だなあ」とつい注目してしまっていたといい、その店員さんの接客っぷりには「よくぞ導き出した!」と感心。  この他ネット上では、ドラッグストアでは「ハイエース」というヒントから「ファブリーズ」を当てた店員さんや、スーパーの食品売り場では「エッセンシャル」から「シャウエッセン」と当てた店員さんなど、同じようなシチュエーションを目撃・経験したという人が続出しており、SOWさんも「小売店で働いている人たちにとっては“あるある”だったのかも」と語っていた。

【関連記事】