Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【動画解説】北日本日本海側 大雨に警戒  東・西日本太平洋側 晴れて暑さ続く

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウェザーマップ

 台風4号は木曜日の朝に温帯低気圧に変わりましたが、あす金曜日にかけてその温帯低気圧が再発達しながら北海道付近へと進む見込みです。北海道ではあすにかけて大雨や暴風に警戒が必要です。 また、東北でも日曜日ごろにかけて前線が停滞し、日本海側を中心に大雨となる所があるでしょう。  北海道では前線や湿った空気の影響で、すでに大雨となっている所があります。 あす金曜日にかけて低気圧の雨雲が近づき、断続的に激しい雨が降って日本海側北部を中心に大雨となるでしょう。瞬間的には35メートルという何かにつかまっていないと立っていられないほどの暴風が吹くおそれもあるため警戒が必要です。  また、金曜日は前線の雨雲が北日本から西日本の日本海側に南下する見込みです。 東北地方では日曜日にかけても前線の発達した雨雲が流れ込むでしょう。 断続的に雷を伴って激しい雨が降り、日本海側を中心に大雨となるおそれがあります。 土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などに警戒してください。  東日本から西日本では、高気圧に覆われる太平洋側を中心に晴れて厳しい暑さが続きそうです。 特に来週は暑さが一段と増し、35℃以上の猛暑日が続く所もあるでしょう。 熱中症にも厳重な警戒が必要です。 (気象予報士・宮崎由衣子)

【関連記事】