Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

沼倉愛美さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?20年版 「アイマス」我那覇響、2年連続トップなるか!?

配信

アニメ!アニメ!

4月15日は沼倉愛美さんのお誕生日です。 沼倉愛美さんは00年代後半に声優デビュー。それ以降、さまざまなタイトルでキャラクターを演じてきました。 2019年には声優の逢坂良太さんと結婚したことを発表。2020年2月にはファイナルライブ「みんなで!」を開催してファンを盛り上げました。 【フォト】上位ランクインした作品のビジュアル そこでアニメ!アニメ!では、沼倉愛美さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。4月3日から4月10日までのアンケート期間中に137人から回答を得ました。 男女比は男性約65パーセント、女性約35パーセントと男性が多め。年齢層は19歳以下が約30パーセント、20代が約35パーセントと若年層が中心でした。 2019年結果: ■デビューキャラの響が2年連続トップに! 1位は『THE IDOLM@STER』の我那覇響。支持率は約30パーセントで、昨年に続きトップとなりました。 響は沖縄出身の無邪気で明るいアイドル。「はじける笑顔や、可愛い歌もカッコイイ歌も見事にこなすところ、自分ではカンペキと言っているけれど本当は努力家なところなど、魅力たっぷりのキャラクターに惚れました」と、声優デビューを飾った役柄に多くのコメントが寄せられました。 「デビューキャラで10年以上も馴染んだ声ということで、やはり沼倉さんといえば真っ先に響が思い浮かびます」と長年にわたって演じてきたことも、忘れられないキャラクターになった理由です。 2位は『アイカツ!』の藤堂ユリカ。支持率は約12パーセントでした。 「吸血鬼キャラと努力する女の子を演じる沼倉さんの演技に魅了されました」や「いつもブレずにキャラを守る、真面目でファンを大切にする、素顔はかわいいユリカ様がカッコよかった!」など、キャラを徹底する姿勢が評価されています。 「“血を吸うわよ!”という決めゼリフが好きです」といったコメントが届いています。 最新シリーズ『アイカツオンパレード!』に登場したことに、「もう一度ステージが見られたのが本当に嬉しい!」と喜びのコメントもありました。 3位は『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』のタカオ。支持率は約9パーセントでした。 「艦長ラブだけど、自分の信念が一本貫いている。カッコよくて、可愛くて、面白いところもあって、非常に人間味のあるキャラクターです」や「恋、愛、仲間との絆を知ったタカオの存在感がメチャクチャ大きな作品でした」と、最初は敵として登場したタカオの成長していく姿が支持を集めています。 そのほかのコメントを紹介 『Dr.STONE』コハクには「若干ツンデレな部分があって、ちょっと男勝りなところがありつつ、女の子らしさも垣間見えて可愛いから」。 『暗殺教室』中村莉桜には「可愛い見た目に反して、勝気でサバサバした性格の上、男子が引くほどの下ネタを繰り出す。そんな裏のない彼女が好き」。 『オーバーロード』ナーベラル・ガンマには「アインズに対しては忠義を尽くしているのに、人間に対しては侮蔑的な態度をとるギャップがいい」。 『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』男鹿アキタには「クールで頭の良いスナイパーだけど、甘党でスイーツに詳しいところが可愛らしい。口癖の“話は読めた”が印象的」と少年役にも投票がありました。 今回のアンケートでは『Dr.STONE』など、2019年放送のタイトルもランクイン。昨年から順位が入れ替わっており、10位には9キャラクターが並んでいます。 ■ランキングトップ5 [沼倉愛美さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2020年版] 1位 我那覇響 『THE IDOLM@STER』 2位 藤堂ユリカ 『アイカツ!』 3位 タカオ 『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』 4位 鴨居つばめ 『うちのメイドがウザすぎる!』 5位 コハク 『Dr.STONE』 (回答期間:2020年4月3日~4月10日) ※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。 ■ランキングトップ10 [沼倉愛美さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2020年版] 1位 我那覇響 『THE IDOLM@STER』 2位 藤堂ユリカ 『アイカツ!』 3位 タカオ 『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』 4位 鴨居つばめ 『うちのメイドがウザすぎる!』 5位 コハク 『Dr.STONE』 6位 男鹿アキタ 『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』 6位 ナーベラル・ガンマ 『オーバーロード』 8位 レトリー 『SHOW BY ROCK!!』 9位 中村莉桜 『暗殺教室』 10位 倉橋莉子 『恋愛ラボ』 10位 遠藤サヤ 『だがしかし』 10位 榎並清瀬 『スロウスタート』 10位 緋山茜 『恋愛暴君』 10位 ブランディッシュ・μ 『FAIRY TAIL』 10位 アルフリード 『アルスラーン戦記』 10位 クラリオン 『紅殻のパンドラ』 10位 トワ・クオン 『白猫プロジェクト』 10位 今村想楽 『12歳。』 (回答期間:2020年4月3日~4月10日) ※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

アニメ!アニメ! 高橋克則

【関連記事】