Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

熊本大研究員殺害 逮捕男、殺人視野に捜査

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

熊本大学の女性研究員が殺害された事件で警察では、死体遺棄の疑いで逮捕した男(67)について、殺人容疑も視野に調べを進めています。 逮捕された熊本市中央区の無職・熊谷和洋容疑者は、今月6日午後、熊本大学の研究員・楢原知里さん(35)の遺体を自宅近くに遺棄した疑いが持たれています。 警察では、2人はお互いの連絡先を知っていて、6日に楢原さんの仕事が終わった後、どちらからか連絡を取って会ったのではないかとみています。 熊谷容疑者は、調べに対して容疑を認めているということで、警察では、単独犯とみて、動機を明らかにするとともに、殺人容疑も視野に捜査する方針です。

【関連記事】