Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

蒲郡市 [愛知県] 新旧の観光スポットが共存する街

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週刊東洋経済

<2020年9月12日号> 「蒲郡(がまごおり)の海! それは、瀬戸内海の海のやうに静かだ。低い山脈に囲まれ、その一角が僅かに断(たゝ)れて、伊勢湾に続いて居る。風が立つても、白い波頭が騒ぐ丈(だけ)で、岸を打つ怒濤は寄せては来ない」。文豪であり文芸春秋社の創設者でもある菊池寛が、大正11年に発表した長編小説『火華』の冒頭には、愛知県蒲郡市の穏やかな海の情景が描かれている。

本文:1,329文字

写真:1
  • 竹島側から見た竹島橋。右奥に見える建物が蒲郡クラシックホテル(photolibrary)

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

牧野 知弘 :不動産事業プロデューサー