Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ストレンジャー・シングス」ノア・シュナップ映画初主演! 少年が料理で家族の絆をつなぐ感動作、今秋公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
映画.com

 [映画.com ニュース] 大人気ドラマシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のノア・シュナップが映画初主演を果たした「エイブ(原題)」が、「エイブのキッチンストーリー」の邦題で、今秋公開されることがわかった。イスラエル人の母とパレスチナ人の父を持つ12歳の少年エイブ(シュナップ)が、手作り料理で家族の絆を取り戻そうとするさまを描く。 【フォトギャラリー】「エイブのキッチンストーリー」で映画初主演を果たすノア・シュナップ  ブルックリン生まれのエイブは、文化や宗教の違いから対立するイスラエル人の母とパレスチナ人の父の間で育った。料理が唯一の心の拠り所で、誰にも自分を理解してもらえないと孤独を募らせていた。ある日、エイブは世界各地の味を掛け合わせた「フュージョン料理」を作るブラジル人シェフ・チコと出会う。フュージョン料理と自身の複雑な家庭環境を重ね合わせたエイブは、自分にしか作れない料理で、家族をひとつにしようと決意する。  「ストレンジャー・シングス」のウィル役でおなじみのシュナップが、料理が大好きなエイブを演じる。チコ役を務めるのは、ミュージシャンであり、「シティ・オブ・ゴッド」「ペレ 伝説の誕生」など俳優としても活躍するセウ・ジョルジ。映画監督であるかたわら、YouTuber、新聞や雑誌の記者でもあるフェルナンド・グロスタイン・アンドラーデ監督が、自身の半生をベースにした本作のメガホンをとった。  「エイブのキッチンストーリー」は、今秋に東京・新宿シネマカリテほか全国で公開。

【関連記事】