Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

連載30年クレヨンしんちゃん、創業30年の春日部ファッションブランド・ルーディーズとコラボ商品

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県春日部市を舞台にしたアニメ「クレヨンしんちゃん」の連載開始から今年で30周年を迎えたことを記念し、同市中央1丁目のファッションブランド「RUDIE,S(ルーディーズ)」がTシャツやバッグなどのコラボレーションアイテムを商品化した。 春日部のファッションブランド店「ルーディーズ」、客から愛され30年 商品拡大、音楽ライブも開催

 同社も来年に創業30周年を迎え、同じ春日部を拠点とするつながりから、今回の企画が生まれたという。デザイン・ウェブ事業部の片柳聡部長(45)は「日頃お世話になっている地元に貢献するため、さらに多くの人に春日部を知ってもらい、地域活性化につなげたい」と話す。  今回商品化したのは、しんちゃんのイラスト入りのTシャツやトートバッグのほか、パーカー、キャップなど六つのアイテム。「カスカベシティ」のロゴを入れ春日部を前面に出しているほか、ほうきやスケートボードを手にしたしんちゃんのイラストなどを使い「ストリート感あふれるテースト」に仕上げた。幅広い年齢層が着用できるようスタイリッシュで鮮やかな色調のデザインになっている。  また日本一のMCを決める大会で優勝経験のある同市出身のラッパー崇勲さんらをモデルに起用し、地元色を積極的に打ち出してPR。同社の春日部店では写真撮影ができるしんちゃんの特設コーナーを設けることなども考案中だ。

 オフィシャル通販サイト「THE ROADIE SHOP 」と「ZOZOTOWN」で先行予約販売し9月半ば以降、全国のルーディーズ取扱店でも販売していく予定。  クレヨンしんちゃんは漫画雑誌「ウイークリー漫画アクション」(双葉社)で1990年に連載が始まった。ルーディーズは30周年となる来年に、第2弾コラボアイテムの展開やさまざまな企画に取り組んでいく計画だという。  問い合わせは、同店(電話048・763・6996)へ。

【関連記事】