Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

映画「海辺のエトランゼ」先行上映会と舞台挨拶映像付き上映会が実施決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
コミックナタリー

紀伊カンナ原作による劇場アニメ「海辺のエトランゼ」の先行有料上映会が実施決定。9月5日に東京・新宿ピカデリー、愛知・ミッドランドスクエアシネマ、大阪・なんばパークスシネマで開催される。 【動画】「海辺のエトランゼ」本予告(メディアギャラリー他24件) さらに全国の上映館では、公開日9月11日の19時にスタートする回で舞台挨拶映像付きの初日上映会を実施。本編の前に約25分の舞台挨拶映像が上映される。映像には橋本駿役の村田太志、知花実央役の松岡禎丞が出演。先行有料上映会、舞台挨拶映像付き初日上映会のチケット情報は、どちらも後日発表される。 また既に発表されている全国の37館に加え、新たに17館での上映が決定。青森コロナシネマワールド、フォーラム八戸、フォーラム盛岡、ソラリス、フォーラム福島、JMAX THEATER とやま、福井コロナシネマワールド、松本シネマライツ、大垣コロナシネマワールド、シネマサンシャイン大和郡山、MOVIX日吉津、T・ジョイ出雲、MOVIX周南、シネマサンシャイン北島、シネマサンシャインエミフルMASAKI、T・ジョイパークプレイス大分、鹿児島ミッテ10で10月9日より順次公開される。 さらに駿と実央のアクリルスタンドセットや、スマートフォンリング、ハンカチなど、劇場で販売されるグッズも公開に。また松竹通販サイト・Froovieでは、8月25日発売の画集「queue-Kanna Kii artbook-」の表紙イラストを高精細印刷で再現した複製原画の発売が決定した。9月11日10時より予約を受け付ける。 劇場アニメ「海辺のエトランゼ」先行有料上映会 日時:2020年9月5日(土)15:00~の回 場所:東京都 新宿ピカデリー、愛知県 ミッドランドスクエアシネマ、大阪府 なんばパークスシネマ 料金:1800円 劇場アニメ「海辺のエトランゼ」舞台挨拶映像付 初日上映会 日時:2020年9月11日(金)19:00~の回 場所:全国の「海辺のエトランゼ」公開劇場 ※追加劇場を除く 映像出演:村田太志、松岡禎丞 料金:2000円 劇場アニメ「海辺のエトランゼ」 2020年9月11日(金)より全国公開 スタッフ 原作:紀伊カンナ「海辺のエトランゼ」(祥伝社on BLUE comics) 監督・脚本・コンテ:大橋明代 キャラクターデザイン・監修:紀伊カンナ 総作画監督:渡辺真由美 アニメーション制作:スタジオ雲雀 配給:松竹ODS事業室 キャスト 橋本駿:村田太志 知花実央:松岡禎丞 桜子:嶋村侑 絵理:伊藤かな恵 鈴:仲谷明香 おばちゃん:佐藤はな (c)紀伊カンナ/祥伝社・海辺のエトランゼ製作委員会 (c)紀伊カンナ/祥伝社 on BLUE comics

【関連記事】