Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

松阪 コロナ感染対策セット寄贈 「竹輝銅庵」会長が市議会へ 三重

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
伊勢新聞

 【松阪】まちかど博物館兼喫茶店「竹輝銅庵」(三重県松阪市駅部田町)の竹本博志館長は14日、松阪市役所で市議会の西村友志議長に新型コロナウイルス感染症対策として検温機器などを寄贈した。  検温機器、消毒液、マスク100枚のセットを3組贈呈した。秘書広報課と記者クラブにも各1セットを寄付した。  竹本館長はソフトウェア開発「情報システム・J・T」を経営。市議会ヘは自作の飛沫(ひまつ)感染防止のついたてを寄贈している。  竹本館長は「市民のため健康第一で仕事してほしい」とあいさつ。  西村議長は「感染者が出たら大変。議会がストップし、市民に迷惑を掛ける。大切に使わせていただく」と感謝した。

伊勢新聞