Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日本株3日続伸:経済再開を期待、世界景気に安心感-銀行や機械高い

配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 27日の東京株式相場は3日続伸。経済活動再開や米経済指標改善でグローバル景気に安心感が広がり、新型コロナウイルスの影響で売られていた銘柄を中心に買いが広がった。銀行や機械、素材株が上昇。陸運や不動産、情報・通信など内需関連は売られた。

〈きょうのポイント〉

岩井コスモ証券投資調査部の有沢正一部長は、「緊急事態宣言が全面解除となり経済再開に対する期待が高まっていたところに米経済指標が上振れ、再開後の改善がイメージされ、より期待が高まっている」と指摘した。とくに「新型コロナ感染拡大で業績懸念で売られすぎていた銘柄が見直されており、実態より大きな反発になっている」と話した。

取引開始直後の日本株は前日終値を挟んで推移したものの、午後にかけて上昇幅が拡大し日経平均は一時2万1500円に近づいた。T&Dアセットマネジメントの浪岡宏ストラテジストは「ニューヨークが立ち直ってきており、被害が大きくなかった日本の立ち直りが早いと予想され株価の上昇に寄与している」と指摘。「東京都の休業要請緩和ステップは経済活動を優先させていくことに積極的で、全般的に緩和方向になり早期の完全再開を見込む投資家もいる」と話した。

(c)2020 Bloomberg L.P.

Komaki Ito, Toshiro Hasegawa

【関連記事】