Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

百貨店で外出自粛に対応したギフトを販売 巣ごもり応援や健康な体づくり応援など約1500点を展示 そごう横浜店

配信

食品新聞

 そごう横浜(神奈川県横浜市)では、外出自粛により巣ごもり消費傾向が続くとともに以前にも増して健康維持への関心が高まっていくとの見立ての下、巣ごもり応援の中元ギフトを提案し、健康な体づくりを応援するギフトをクローズアップしている。  ギフトセンターは、新型コロナウィルス感染拡大防止対策が施された上で7月20日まで開設。中元ギフト取り扱い点数は約1950点で、そのうち約1500点が展示されている。  巣ごもり応援ギフトは、そごう・西武の共通商品で(1)銘店の惣菜や各地の特産果物などの“イエナカ旅気分”(2)日持ちするパック飲料や乾麺などの“とっておきストック”(3)温めるだけでできあがる惣菜など“かんたんスグごはん”(4)ハンドソープや洗濯洗剤など“毎日のキレイ用品”――の4つをテーマにしている。

 健康な体づくり応援を応援するギフトは、そごう横浜店の編集コーナー商品として、神奈川・横浜の同店地元の味から発酵食品など健康に気遣った以下の商品を提案している。  ーー緑茶カテキンを訴求する「茶未来のアイス12個セット」(配送料込み・4644円)  ーー発酵食品の「神奈川県産高座豚 味噌漬・塩麹漬詰合せ」(配送料込み・4320円)  ーー同じく発酵食品の「王道・白菜キムチと極上たらこキムチセット」(配送料込み・5400円)  ーービタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素を含む「湘南野菜セット」(配送料込み・6000円)  ーータンパク質やミネラルを含む「三浦三崎のまぐろ三昧セット」(配送料込み・5400円)

【関連記事】