Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コンパクト・カーの基本、5ドア・ハッチバックの4台乗り比べ BMW1シリーズ、マツダ3、メルセデス・ベンツAクラス、アウディA3

配信

ENGINE WEB

コンパクト・カーのトレンドは、サルーンや4ドア・クーペに移りつつあるけれど、ベースとなるのはあくまで5ドア・ハッチバック。そこで欧州プレミアム・ブランドの3台と、マツダの新作"3"を4人の編集部員が乗り比べて、語り合った。 【写真】どう違う? BMW1シリーズ、マツダ3、メルセデス・ベンツAクラス、アウディA3

基本の5ドア・ハッチバック

村上 コンパクト・カーの中で主役となってるのは4ドア・クーペやセダンなんだけど、そのベースとなるのは5ドア・ハッチバック。だから主役の成り立ちを解き明かすためには、どうしてもその源流ともいえる、ここのモデルたちをしっかりと見ておかないといけない。 上田 そこで集まったのが、新しい方からBMW1シリーズ、マツダ3、メルセデス・ベンツAクラス、そしてアウディA3の4台。全モデル前輪駆動で右ハンドルの2ペダルとなります。詳しく見ていくと、1シリーズはエントリー・グレードで1.5L3気筒の118iプレイ。マツダ3は世界初の火花点火制御圧縮着火という燃焼技術を採用した2L4気筒のスカイアクティブXエンジン搭載のX Lパッケージ。AクラスはA200dで、これだけが2L4気筒ディーゼル。一番古株のA3は30TFSIスポーツで、1.4Lの4気筒モデル。A3は新型がジュネーブ・ショーで発表される予定でしたが、ショーが中止になって発表のみされています。 塩澤 ここには本来、フォルクスワーゲン・ゴルフも入るんだよね? 村上 もちろん、兄弟車のA3がいるセグメントだからね。すでにゴルフ8は欧州では発表済みだけど、まだ上陸はしていない。 塩澤 ゴルフ8にはまだ乗っていないから断言はできないけど、この4台から感じられるのは「ゴルフ危ういな」っていうこと。それくらいみんな良かった。やっぱりゴルフはベンチマークだったからね。圧倒的にゴルフが王者だった時代がずっと続いていたけれど、いやいやそうも言っていられないぞ、っていう感じがした。言い換えるなら、それぞれ個性があって、めちゃくちゃ面白いじゃん、このクラス、っていう感じ。

【関連記事】