Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三代目JSBのELLY、『フォートナイト』世界大会で日本人チーム初のビクトリーロイヤル獲得!

配信

TOKYO HEADLINE WEB

 ELLY(CrazyBoy/三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE) が2月1日、豪・メルボルンで、ゲーム『Fortnite(フォートナイト)』の世界大会『AO Summer Smash 2020』に出場した。「プロアマ部門」のチャリティーマッチで、強敵を抑えて、日本人チーム初となるビクトリーロイヤルに輝き、賞金3000豪ドルを獲得した。賞金は全額オーストラリア森林火災の義援金として寄付した。 『フォートナイトの可能性を感じる事ができて超楽しかった』  全豪オープンテニスで併催された大会で、アジアやオセアニアエリアを中心に世界中から招待されたプレイヤーが競う国際的なイベント。会場のテニスコートに世界中からプレイヤーが集まり、鍛錬してきた技術や戦略で競い合った。  ELLYが出場したのはセレブリティーゲストとプロゲームプレイヤーとインフルエンサーが3人1組のトリオを組み、30組90名が戦う「プロアマ部門」のチャリティーマッチ。日本人のプロゲームプレイヤーのRuriとインフルエンサーのNEKOくんとトリオを組んでプレー。1試合目は敗退したものの、2試合目はフォートナイトの国際大会では初となる日本人チームでビクトリーロイヤルを獲得。e-スポーツのフィールドでは世界的に有名な「FazeClan」「100T」「NRG」と昨年の優勝チームを抑えての快挙となり、ELLYトリオは、総合8位に入り、賞金3000豪ドルを獲得。賞金は全額オーストラリア森林火災支援の義援金としてオーストラリア赤十字を通して寄付を行った。  激戦を繰り広げたELLYは「フォートナイトならではの盛り上げ方などを体感でき、フォートナイトの可能性を感じる事ができて超楽しかったです」とコメント。さらに「フォートナイトを通して、僕と世代が違う人たちと接する機会がかなり多く、そういった世代を超えた交流ができる場所も僕は大好きなので、このコミュニティーを活性化できるように頑張っていきたい」と意気込んだ。 『フォートナイト』は、全世界に2億5千万人以上のプレイヤーがいる大人気のオンライン・バトルロイヤルゲーム。

【関連記事】