Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ストレス軽減!むしろ気持ちいい?!十字(クロス)レンチはタイヤ交換の最強パートナー

配信

MOTA

ガレージで行う作業は基本的に重労働。特にタイヤのナットを緩めたり締めたりするのは体力を多く消費します。そこで登場するのが十字(クロス)レンチ。タイヤ交換での体力消費を抑え、気持ちよくナットを回すことができます。 ■安全確実な作業に欠かせない「十字レンチ」の詳細はコチラ

軽い力と遠心力で素早いタイヤ交換を可能にする十字(クロス)レンチ

十字(クロス)レンチは、文字のごとく十字型で4つのソケットがついているレンチのことです。十字になっているため、両手で力を掛けることができ、ナットを回すときに反動で素早く回転させることができます。 車載工具の場合、レンチが外れて掛け直したり、持ち替えたりしなければなりません。しかし、十字(クロス)レンチなら、レンチが外れることや持ち替えることがほぼなく、ストレスフリーでタイヤ交換作業を進めることができます。 コツを掴むとクルクルっと十字(クロス)レンチを回転できるようになり、うまく回ると気持ちがいいものです。

コンパクトに折り畳めて車に搭載しておける十字(クロス)レンチ

■メルテック 折りたたみクロスレンチ F-32 今回ご紹介する十字(クロス)レンチは、折り畳み十字(クロス)レンチです。一般的な十字(クロス)レンチとは異なり、折り畳んでコンパクトに収納することができます。工具の引き出しや工具箱に収納することはもちろん、車のトランクに収納しておくこともできる優れものなのです。 十字(クロス)レンチを選ぶときにポイントとなるソケット部分の厚みは、ソケットサイズに対して+6mmの薄型形状。ソケットサイズは、17mm、19mm、21mm、23mmの4サイズで、多くの乗用車に対応しています。 薄型ソケットの折り畳み十字(クロス)レンチを1,345円というお手頃な価格で手に入れられるのは嬉しいですね。

まとめ

タイヤ交換の時間短縮にもなる十字(クロス)レンチは、ガレージ作業の心強いパートナー。十字(クロス)レンチを使って体力消費とストレスを軽減しながら、クルクルっと気持ちいいタイヤ交換をしましょう。

MOTA編集部

【関連記事】

最終更新:
MOTA