Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

伊良部島で学校休校  島内で感染不安広がる

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
宮古毎日新聞

 宮古島市の伊良部島小学校・中学校(愛称・結の橋学園)が5日から休校に入る。伊良部島で新型コロナウイルスに対する不安が急速に広がっていることを踏まえて判断したものとみられる。島内では、感染者と濃厚接触した住民がいるとの情報が飛び交っているという。  宮古島と伊良部大橋でつながっている伊良部島。突然の休校は、宮古島内で濃厚接触したとみられる住民がいるという情報が伊良部島で拡散したことが発端だ。現状、伊良部島での感染者の有無は不明だが、学校への問い合わせが相次いでおり、不安感から学校を休む生徒もいたという。  こうした状況を踏まえて休校の判断に至ったものとみられる。関係者によると休校は3日間だが、8日から3連休に入るため再開日は早くても11日となる。  学校関係者は「保護者の不安がとにかく大きい。ものすごい勢いで情報が広がっている」と話す。子どもたちを感染リスクにさらしたくない保護者の心情が噴出しているようだ。  学校休校について保護者の一人は「子どもの感染リスクが減るので良いと思う。ただ、預ける先がない保護者は大変ではないか」と話した。