Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ゲームギアミクロ」詳細発表 4色展開でそれぞれ別のゲームを収録、10月6日発売で価格は4980円

配信

ねとらぼ

 セガが6月3日、携帯ゲーム機「ゲームギアミクロ」詳細を発表しました。4色展開で、色によって別のゲームを4作ずつ収録するとのこと。発売日は2020年10月6日で、価格は4980円(税別)となります。 【画像】本体各カラーデザインを見る  各カラーに収録されるソフトは、以下の通り。

ブラック

・ソニック・ザ・ヘッジホッグ ・ぷよぷよ通 ・アウトラン ・ロイアルストーン~開かれし時の扉~

ブルー

・ソニック&テイルス ・ガンスターヒーローズ ・シルヴァンテイル ・ばくばくアニマル世界飼育係選手権

イエロー

・シャイニング・フォース外伝 ~遠征・邪神の国へ~ ・シャイニング・フォース外伝II ~邪神の覚醒~ ・シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト ・なぞぷよ アルルのルー

レッド

・女神転生外伝 ラストバイブル ・女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル ・The GG 忍 ・コラムス  ゲームギアミクロ本体のサイズは幅約80ミリ×高さ43ミリ×奥行20ミリで、オリジナルのゲームギアの約40%弱。単4電池2本で動作し、USBケーブル(別売り)を使うと長時間動作するとのこと。プレイ人数は1人で、対戦プレイは再現されていません。モノラルスピーカー内蔵、ヘッドフォン端子付きでこちらはステレオ出力となります。  Amazon.co.jp、楽天ブックス、セガストアのECサイト限定で販売。4色セットで購入すると、ゲームギアミクロの液晶ディスプレイを拡大して見られる「ビッグウィンドーミクロ」が特典として付属します。 (C)SEGA (C)ATLUS

ねとらぼ

【関連記事】