Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ベースメイクのお悩み解決!】ちょこっとしたテクで美肌見えを叶えます

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NET ViVi

毛穴ひとつない“美肌”。それさえあれば、美人度はアップするし、透明感や清潔感、欲しい雰囲気がぜーんぶ手に入りますよね。というワケで、人気ヘアメイクで、肌作りの天才でもあるGeorgeさんに、この秋おすすめの“ベースメイクで作れる美肌”を教えてもらいました。今回はクマやニキビといったお悩みの解決法からハイライトの入れ方など、ベースメイクの“わからない”にお答え。ちょこっとのテクで見違えるくらいの美肌見えが叶う! >>オリジナル記事を読む! 【ベースメイクのお悩み解決!】ちょこっとしたテクで美肌見えを叶えます

Q1.クマを隠したい!

A.クマの色に合わせたコンシーラー選びが大事 塗るタイミングはお粉の前。コンシーラーを目頭以外のクマにのせ指先で叩いてなじませる。キワまで塗ると厚塗りに見えるので注意。 左:ナチュラルなベージュ系なら、クマカバー以外にもマルチに使える! キャンメイク カラースティックコンシーラー 02、右:茶色や青っぽいクマをしっかり隠せるオレンジ系。同 03 各¥650(8/31発売)/井田ラボラトリーズ ●商品情報はViVi2020年10月号のものです。

Q2.今っぽいハイライトの入れ方って?

A.目の下にちっちゃく入れるのがオシャレ 定番のCゾーンや鼻筋を引き算して、目の下だけに。のせる面積が少ない方が目立つし、光を拾うことで瞳がクリアに見える効果も!

A:うるツヤでヘルシー。マルチ グロウ スティック 102 ¥5000(限定)/SUQQU B:まろやかなピンクベージュ。ザ グロウ スティック Above the Moon ¥3800(10/2発売)/アディクション ビューティ C:シェーディングもIN。ケイト スリムクリエイトパウダーA EX- 2 ¥1300(編集部調べ・11/1発売)/カネボウ化粧品 ●商品情報はViVi2020年10月号のものです。

Q3.ニキビを隠したい!

A.肌色より少し暗めのコンシーラーを選んで ニキビ隠しはピンポイントで! ニキビの上だけにコンシーラーをのせてまわりを指でトントン。仕上げにお粉をのせて密着させて。

【関連記事】