Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

HKT48 の希望“いぶはる”工藤陽香が卒業を発表、松岡はな・石橋颯らメンバーも「寂しすぎる」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エンタメNEXT

HKT48の工藤陽香が8日(火)、SHOWROOM配信にてグループ卒業を発表。Twitterでは松岡はな、石橋颯らメンバーから愛の詰まったメッセージが続々更新され、話題を呼んでいる。 【写真】なこみくの正統継承者、工藤陽香&石橋颯の“いぶはる”2ショット 2018年11月にHKT48の5期生として13歳で加入した、グループ最年少の工藤陽香。同期の石橋颯とともに、名コンビ・矢吹奈子&田中美久の“なこみく”正党継承者として、天真爛漫な成長姿は多くのファンとメンバーの心を癒し続けている。 工藤は8日(火)、SHOWROOM配信にて「学業に専念したい」とグループ卒業を発表した。配信後、メンバーが続々とSNSを更新し、工藤への愛を語った。中でも、コンビと親しまれてきた石橋は「卒業発表お疲れ様 まだ気持ちの整理がまだつきません。寂しすぎるよ… #いぶはる は永遠」と素直な気持ちをあらわに。 また、グループの中心的メンバーとして活躍する松岡はなは「大好きなはるちゃん これからも先ずっとずっと笑顔でいられますように...。卒業発表お疲れ様」と願いをこめた。 工藤の最終活動日は、10月2日(金)となる。

ENTAME next編集部

【関連記事】