Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

グスターボ・ドゥダメル指揮ロサンゼルス・フィル、『アイヴズ:交響曲全集』をデジタル・リリース

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 グスターボ・ドゥダメル指揮ロサンゼルス・フィルハーモニックが『アイヴズ:交響曲全曲集』を8月28日(金)にドイツ・グラモフォンからデジタル・リリースします。先行シングル「アイヴズ:交響曲 第2番 第3楽章」が公開中。  チャールズ・アイヴズは生粋のアメリカ人であり、時代に先駆けて、伝統的なクラシック音楽形式の中に、アメリカの日常的な音楽との新たな接点を見いだし、多調性音楽やポリリズムや多様なテクスチュアを取り入れて作曲をおこなった草分け的存在です。ドゥダメルはアイヴズについて、「アイヴズが最終的に目指していたのは、アメリカで生まれた音楽に独自性をあたえること、個性へと開かれた扉を作りあげることでした。彼の交響曲は世界に対する大きな贈り物です。私は自分たちがこのすばらしい傑作をドイツ・グラモフォンで録音できたことを、大変嬉しく思っています」とコメントしています。

【関連記事】