Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

餓鬼レンジャーが2週連続で新曲配信、ラテンビートのサマーチューンと西部劇モチーフの決意表明曲

配信

音楽ナタリー

餓鬼レンジャーの新曲「HABANA」が本日7月26日に配信リリースされた。 「HABANA」はGPが制作したラテンビートが際立つサマーチューンで、レゲエディージェイのHISATOMIが作詞に参加。YOSHIとポチョムキンの2MCが歌声を披露している。 【写真】餓鬼レンジャー「HABANA」配信ジャケット(メディアギャラリー他2件) また餓鬼レンジャーは、GPとDJオショウがトラックを手がけた新曲「RELOADED」を8月2日に配信リリース。「RELOADED」はロックとトラップをかけ合わせたようなハードなトラックに乗せて西部劇の世界が展開される楽曲で、先のチャプターに向けて銃弾を込め直すという決意表明が歌われている。 さらに餓鬼レンジャーは新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期となっていた自主イベント「HIGH NOON Vol. 1」を8月30日に東京・R LOUNGEで開催。イベントの詳細は餓鬼レンジャーのオフィシャルサイトで確認しよう。 ■ 餓鬼レンジャー「HIGH NOON Vol. 1」 2020年8月30日(日)東京都 R LOUNGE START 15:00

【関連記事】