Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

寝顔もバッチリ! シャッター音を気にせずiPhoneで撮影する方法【スマホ基本のき】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サライ.jp

いまや生活必需品家電のひとつといっても過言ではない、スマートフォン(略してスマホ)。様々な機能があるのはわかっているものの、サライ世代の方からは、電話とカメラ、メール、LINE以外は使いこなせていないという声をよく聞きます。 そこで、今回もスマホのちょっと困った問題の解決方法を、スマホ講座なども行うプロ集団「女子部JAPAN(・v・)」がご紹介します。やりかたを知るだけで、スマホがとっても使いやすくなりますよ! 第30回のテーマは「シャッター音を気にせずiPhoneで撮影する方法」です。

Live Photosで撮影する

お孫さんの寝顔の写真を撮りたくても、スマホのシャッター音で起こしてしまわないか心配になりますよね。ペットの撮影も同様にシャッター音でびっくりしてしまったり……。ほかにも、静かな場所など撮影しにくいシーンもあると思います。そこで今回は、そんなときでもシャッター音を気にすることなく写真を撮る方法をご紹介します。 アプリにある「カメラ」を開きます。そして、画面の上部中央にある丸型のアイコンをタップします。

そのマークが黄色になっているのを確認したら、そのまま画面下部中央にある撮影ボタンを押すだけ。

完全にシャッター音が消えるわけではありませんが、小さな「ポロン」という音が鳴るだけなので、寝顔を撮ったり、シャッター音を響かせたくない場所での撮影に向いています。 ちなみにこれは「Live Photos」という機能で、撮影するとシャッターを切った前後1.5秒ずつの映像を記録してくれるのです。動画を撮るまではいかずとも、動きのあるものや人の表情の変化などを記録したいときに便利ですので、ぜひ試してみてください。

「LINE Camera」などのシャッター音が無音のカメラアプリを使う

「Live Photos」は音が目立ちにくいだけでまったく無音ではありません。なので、もし写真を撮るときに無音で撮影したい場合は、「LINE Camera」などのシャッター音が無音になるカメラアプリを使ってみるとよいでしょう。今回は、「LINE Camera」を例に説明していきます。 App Storeで、「LINE Camera ー写真編集 & オシャレ加工」をダウンロードします。ホーム画面にアイコンが出てきたら、これをタップ。

【関連記事】