Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

車のガラス割り暴行か 千葉県警、共犯の男追う 病院置き去り死亡

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 千葉市若葉区の病院で、職業不詳の島村智広さん(32)=埼玉県越谷市弥十郎=が男2人に置き去りにされ死亡した事件で、死体遺棄容疑で逮捕された住所不定、自称建設業、田中大樹容疑者(36)ら男2人が、島村さんの乗った乗用車のドアガラスを割って無理やり外に出し、暴行したとみられることが5日、県警への取材で分かった。  県警によると、田中容疑者らは埼玉県八潮市の飲食店駐車場で、止まっていた島村さんの車の運転席と助手席のドアガラスを鈍器で割り、車外に連れ出して暴行したとみられる。  襲われた際、車に同乗していた女性は島村さんに促されて避難。その後、車に戻ると、車内にはTシャツや所持品が残されていたという。  田中容疑者は「暴行を加え、意識や呼吸がない被害者を放置して立ち去った」などと容疑を認める供述をしている。  県警は、島村さんが何らかのトラブルに巻き込まれたとみて調べを進める一方、現場から立ち去ったもう1人の男の行方を追っている。県警は5日、田中容疑者を死体遺棄容疑で送検した。

【関連記事】