Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ミヤネ屋加入の読テレ・澤口アナ 母の影響で聖子&阪神ファンに

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 8月から15周年イヤーに突入した読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜、後1・55)に、MCとして読テレ入社3年目の澤口実歩アナウンサー(24)が加入した。  澤口アナは母親の影響で、歌手・松田聖子(58)の大ファン。新型コロナ禍でライブが延期になったと残念がった。  1番好きな曲を聞くと「これが本当に1番難しい質問なんですよね」と頭を抱え、周囲から「白いパラソル」、「風立ちぬ」などと惑わす声が上がる中、「『瑠璃色の地球』が好きです」と回答。「カラオケも1人で行って、聖子さんばっかり歌います。次に入った人は(歌唱)履歴見て、ビックリするでしょうね」と笑った。  また、澤口アナは岩手出身だが、昔から阪神ファンだという。大阪・豊中生まれで岩手弁と関西弁を使う母の家系が虎党で、「巨人ファンの父親は巨人が負けると機嫌が悪くなって、その姿が嫌いで阪神ファンになった」と理由を明かした。  「小さいころは全身阪神グッズで『金本、走れ~』、『赤星~』って。(共演もある)今だったら絶対言えない」と笑った。最近は同い年で同じ東北(宮城)出身の馬場皐輔投手(25)と熊谷敬宥内野手(24)を「親近感がわく」と応援しているという。

【関連記事】