Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今日は何の日:8月23日

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
nippon.com

「北斗星」がラストラン 撮り鉄殺到

2015(平成27)年 日本初の豪華寝台特急として人気を博した「北斗星」の最終臨時列車が上野駅に到着し、ラストランを写真に納めようと鉄道ファン約2500人が詰めかけた。上野-札幌を乗り換えなしで結ぶ「北斗星」は青函トンネル開業日の1988(昭和63)年3月13日に運行開始。食堂車やロビーカーを連結し、個室寝台を基本にシャワー付きの「ロイヤル」も備えた。15年3月13日に定期運行を終え、臨時運転されていた。

西南戦争の恩賞求め反乱:竹橋事件

1878(明治11)年 東京・竹橋で近衛砲兵隊二百数十人が、西南戦争の恩賞遅延を理由に決起し、隊長、士官を殺害した(竹橋事件)。大蔵卿大隈重信邸を襲撃し、仮皇居(現迎賓館赤坂離宮)門前で天皇に直訴しようとしたが、同日、東京鎮台兵の手で鎮圧された。同年10月に死刑53人、準流刑118人などの刑を宣告。死刑は即刻執行。事件を契機に明治政府は「軍人勅諭」を発布し、軍律強化に努めた。

日本、ドイツに宣戦布告:第1次大戦

1914(大正3)年 第1次世界大戦で日本がドイツに宣戦を布告した。参戦を主導したのは大隈内閣の外相加藤高明。加藤は、英政府から、独仮装巡洋艦の捜索と撃破のための協力を求められた事実を最大限に利用。東アジアからの独軍艦の退去と、山東半島にある独租借地の中国への返還を求める最終通告をドイツに突き付けた。独政府がこの要求を無視し、青島要塞(ようさい)を死守する姿勢を示したため日本が対独参戦に踏み切った。日本軍は、10月には赤道以北の独領南洋諸島を、11月には青島を占領した。

進駐軍への警戒訴え 慰安所整備も

1945(昭和20)年 内務省が「進駐軍を迎える国民の心得」を通達し、新聞紙面で国民に周知させた。「日本婦人は外国軍に隙を見せてはいけない。ふしだらな服装は禁物」「駐屯地付近の婦女子は、夜はもちろん、昼間でも人通りの少ない場所の一人歩きをしないように」と注意喚起。これより5日前の18日に、政府は占領軍を受け入れるに際し「性の防波堤」として「特殊慰安施設」を設置することを決めた。その資金として国が1億円を出資した。

【関連記事】