Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

注目「ジャケット+ワンピース」の相乗効果|異なるイメージだからできること

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
GISELe

ジャケットの紳士な表情とワンピースの優雅な女性らしさ。異なるイメージを持つ2つが交わることで品よくほどよいあんばいに仕上がる。なかでも質感や形を厳選した、双方のよさを引き立てる、まちがいない組み合わせをご提案。 すべてのスタイリングはこちらから COMBINATION 001 ノンストレスでシャープな見た目に JACKET「粗めの質感」+ ONE-PIECE「ラフな素材のロング丈」 リネンやツイードのザラッとした生地のジャケットには、無地のカットソーワンピースをセットして、心地よさを追求。ジャケットの表情のある素材感で、ワンピースの単調さを払拭することも可能。 01_BEIGE TWEED 抑揚のあるベージュツイードが長い黒の間のびをセーブ

ジャケット 40,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE 表参道本店) ワンピース 25,000円+税/デサント ポーズ(デサント ブラン 代官山) ピアス 11,000円+税/ニナ・エ・ジュール(SHOWROOM 233) バッグ 46,000円+税/ヲヨヨ(キーロ) パンプス 40,000円+税/ジェーン スミス(UTS PR) ジャケットのウエストを締め、ゆったりとしたワンピースをコンパクトにまとめて。ムダのないノーカラーだからミニマルな見た目に整う。 02_WASHER MATERIAL 鮮烈な赤の強さをセーブする凹凸感のあるオフ白

アイボリージャケット 39,000円+税/ル ディセット セプトンブル(アダム エ ロペ) 赤ワンピース 18,000円+税/nagonstans トートバッグ 15,800円+税/トゥエンティー エイティー(UTS PR) シューズ 6,400円+税/CAMILLE BIS RANDA ワッシャー加工をほどこした、シワ感のある素材でジャケット自体をカジュアルダウン。スパイシーな色のワンピでもリラックスできる。

GISELe編集部

【関連記事】

最終更新:
GISELe