Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジョン・レジェンド、抗議デモ参加者へ新型コロナ予防対策を行うよう呼びかける

配信

Billboard JAPAN

 ジョン・レジェンドが、全米各地で行われている抗議デモに参加している人々へ対して新型コロナウイルスがまだ蔓延していて致命的なウイルスであることを警告した。レジェンドは、ジョージ・フロイドの死に対する平和的な抗議デモの支持を表明したが、参加者自身、そして他の参加者をウイルスから守るための予防策を講じることを促した。  現地時間2020年5月31日に「できるだけ安全でいてください。人同士が近距離で接触するとコロナウイルスが拡散する可能性があります。できるだけ他の参加者から距離を置いて、自分自身と他の参加者を守るためにマスクを着用してください」とツイートした。  前日の5月30日に、レジェンドと妻クリッシー・テイゲンは、逮捕された抗議者を保釈するために20万ドル(約2200万円)を寄付すると約束した。またレジェンドは、「正義のために行進する人々」を組織し、支援し、擁護している団体などを妻とともに支援することを明らかにした。夫婦は、The Bail Project、Movement 4 Black Lives、弁護士会(the National Lawyers Guild)の3つの組織に寄付することになる。  リゾも、5月31日にインスタグラム・ライブでミネアポリスの抗議デモでの人種差別と暴力について話し、安全でいることを繰り返し呼び掛けた。「マスク、手袋、ゴーグルを着用してください。私たちはまだパンデミックの真っ只中なのです」と警告した。

【関連記事】