Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

3分で食べきりたい”生”わらび餅!京都「笹屋昌園」が手掛けるカフェ「SASAYA SHOEN CAFE & ATELIER」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
婦人画報

龍安寺そばにある笹屋昌園(ささやしょうえん)は、大正7年の創業よりわらび餅にこだわり続けてきた老舗。職人が丁寧に作り上げる本わらび餅は、国産わらび粉の中でも1%しか抽出できない高品質な本わらび粉を使用しており、その食感は一度食べたら忘れられません。   わらび餅を極める笹屋昌園が、さらに作り立ての本わらび餅の美味しさを味わってほしいと、本店横に「SASAYA SHOEN CAFE & ATELIER」をオープンしています。

ガラス張りの明るいアトリエで職人が作り上げる出来たてのあたたかい本わらび餅には独特のとろりとした食感があり、その食感は3分しか味わえません。

路地をイメージした通路の奥に広がる落ち着いた雰囲気の客席で、運ばれてきてから刻々と変化する繊細な味わいをゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。時間によっては職人の実演を見ることができます。

SASAYA SHOEN CAFE & ATELIER 京都府京都市右京区谷口園町2 時間/10時~17時 定休日/火曜

【関連記事】