Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〈新型コロナ〉岡山市で男性2人の感染確認 教員が感染の赤磐市の中学校は全員陰性を確認

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
KSB瀬戸内海放送

 岡山市では18日、新たに2人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。  新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、岡山市の20代自営業の男性と兵庫県の50代職業不明の男性です。  岡山市の20代男性は、9日に「陽性」が発表された30代男性の友人で、現在は味覚障害などの症状があります。兵庫県の50代男性は、愛媛県から兵庫県に移動中の17日、岡山市で「陽性」が確認されました。男性は酸素の投与が必要な中等症だということです。

 一方、赤磐市は12日に「陽性」を発表した40代の男性教員が勤める中学校に関して、独自にPCR検査を行いました。対象はこの中学校の生徒と教員合わせて105人で、18日までに全員の陰性が確認されました。

 GDPの成長率が戦後最悪になったとの報道を受け、岡山県の伊原木知事は改めて感染予防を呼び掛けました。 (岡山県/伊原木隆太 知事) 「感染を広げないということが、一番の経済対策になるのではないかと」

【関連記事】