Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

西新宿、東池袋……都内「新築マンション」は巨大ターミナル駅の「隣駅」がズバリ狙い目なワケ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
アーバン ライフ メトロ

意外な「住みやすさ」も備える場所

 西新宿と東池袋の長所は、割安な価格設定……とはいっても、新宿駅・池袋駅のそばでファミリーが生活できるんだろうか、と心配する人もいるでしょう。オフィスが多いビジネス街には生活感がないのではないか、と。  ところが、実際に暮らしてみると、ビジネス街は驚くほど生活しやすい、という立地特性があります。  まず、交通網が発展しているので、どこに行くのにも便利です。そして、平日はビジネスマンであふれるため、飲食店が多い。生活利便施設がそろっている。銀行、郵便局、病院等が豊富ですし、スーパーマーケット、コンビニ、書店、文房具店も豊富といった特徴があるのです。  また複数のデパートがあり。ショッピング、グルメで不満が生じることはありません。もちろん、昼と夕方の食事時間帯は混雑する飲食店が多いのですが、少し時間をずらすだけで一気に席が空きます。  そして、日本中、世界中の食事を楽しみやすいし、夜中も、そして正月だって営業している飲食店がみつかる……ビジネス街に近いマンション生活は、実は意外なほど便利で、楽しみに満ちているのです。

残念ながら、新築分譲は減少……

 なかなか魅力的な西新宿と東池袋ですが、最後に残念なお知らせがあります。それは、新築分譲マンションが減ってきている、ということです。  西新宿の場合、コンスタントにマンションは建設されており、現在も大規模な工事が始まった場所があります。  しかし建設される住宅棟は賃貸マンションになったり、賃貸になることが決まっていたりするものばかり。分譲マンションとして販売されるケースが激減しています。  これまで西新宿駅周辺において、割安で分譲されたマンションには投資目的に購入者が多く集まりました。投資目的の人は、未入居のまま転売したり、賃貸に出したりすることが多くなります。  その様子を見て、不動産会社は最初から賃貸マンションとして活用するほうがよいと考えたのかもしれません。西新宿駅周辺の家賃相場は上がり続けており、それも賃貸マンションが増える理由になっています。  その点、東池袋駅周辺は、これからも新築分譲マンションが販売される計画があり、東池袋でマイホームを持つことは可能です。ただし、これからも割安な価格設定になるかどうかは、疑問です。  東池袋の意外な住みやすさに気づく人が増えていますし、なにより「山手線の内側」という価値が改めて評価されています。すでに東池袋のマンション価格相場は上がっていますが、これから出てくる新築物件はさらに価格が上昇しそうです。  新築価格の上昇に伴い、中古価格のさらなる上昇も見込まれます。割安な中古マンションを探すなら、早めに動くほうがよさそうです。

櫻井幸雄(住宅評論家)

【関連記事】