Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マスクって洗っていいの?専門家が解説する正しいお手入れ方法。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE GIRL

新型コロナ問題のなか、毎日の生活に不可欠となってしまったマスク。紙のマスクがなかなか手に入らず、洗えるマスクに切り替えている人も多いはず。ただし、マスクは正しくお手入れをしないとむしろ感染のリスクを高めてしまうことも。そこで今回はアメリカ疾病予防管理センターのデアドラ・ジョーンズ氏とパルヴィ・パリク氏が、洗い方のポイントを徹底解説。専門家のアドバイスにしたがってマスクを清潔に保ち、ウイルスから身を守ろう! 出典:GLAMOUR

1.使うたびに洗う

布マスクは使うたびに洗って。ジョーンズ氏曰く「食品店に行って帰宅したら、次に出かけるまでにマスクを一度洗ってください。外出毎に、こまめに洗うのがベストです」とのこと。

2.温水で洗う

マスクを洗うなら、マスクについたウイルスや汚染物質をすっきりオフしなければ意味がない!「温水を使用することで、布マスクの繊維を傷ませずに菌を取り除くことができます。つまり、マスクの寿命も長くなるんですよ」とジョーンズ氏。洗剤はいつものアイテムでOK。

3.乾かし方にご注意を

「耳ひもが細くて伸びやすそうなマスクは、乾燥機にかけずに自然乾燥させましょう。その他のマスクは乾燥機にかけても構いません」とパリク氏。

4.手洗いも可

洗濯機にかけることが手間に感じるなら、手洗いでも◎。ジョーンズ氏は「下着などのデリケートなものを洗うイメージでおこなってください。手洗い用洗剤を使用することをオススメします」とコメント。固形石鹸を使う場合は布マスクを濡らしたあと、ゴシゴシと石鹸をこすりつけるように洗って。パリク氏は、石鹸をまぜたお湯に30分間マスクを浸しておくという洗濯術を伝授。「その後はすすぎ、乾燥とこれまで通りの手順でおこなってください」。

5.紙マスクの再利用法

紙マスクを清潔に保つことはとても難しいため、1回きりの使用が基本。とはいえ品薄状態の今、どうすればいいの? 「もし紙マスクしか手もとにない場合は、使用後に紙袋の中などの清潔な場所で保管してください。3~5日間ウイルスにふれない場所で放置しておけば、その間にマスクに付着したウイルスが死ぬので、再び使用することができます」とパリク氏は説明。

6.スペアのマスクを用意しよう

着用するたびに洗うことが望ましいとはいえ、1枚しかマスクが手もとにない状況だと難しいはず。今はマスクをゲットするのが困難な状況だけれど、YouTubeを観て自作したりオンラインで購入したりするなど、スペアを用意しておくことがオススメ。

【関連記事】