Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教育をモンゴル語から中国語に 住民抗議か

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

中国の内モンゴル自治区で、当局が、学校での教育をモンゴル語から中国語に変更したことに、住民の抗議活動が起きたとみられます。地元警察が、関与した住民らの行方を追っています。 中国のモンゴル族が住む内モンゴル自治区の学校では、モンゴル語の教科書が使われてきましたが、当局は9月の新学期にあわせて、一部の教科書をモンゴル語から中国語に移行すると発表。これに対しSNS上では、モンゴル語の抗議文を掲げる画像が投稿されるなど、住民らの抗議活動が広がったとみられます。 こうした中、地元警察は3日、報奨金を提示して、活動に参加した住民らの情報提供を呼びかけるなど捜査に乗り出しました。 また、中国政府は、「別の意図をもった政治的な動きだ」と批判しています。

【関連記事】