Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

JR高山線 大雨の影響で複数個所で被害 復旧には相当な日数が

配信

中京テレビNEWS

 JR東海は記録的な大雨で土砂が流れ、高山線の複数の箇所で被害が出ていると発表しました。全線の運転再開には、相当な日数がかかる見込みということです。  JR東海によりますと、今月7日から9日にかけての豪雨により高山線の飛騨一ノ宮駅と高山駅間の線路内へ土砂が流入し、設備の損壊などが発生しているということです。  このほか、線路冠水などが複数の場所で発生しており、天候が回復した地点から現地調査をして被害の全容把握に取り組んでいるということです。  高山線は10日も列車を運休させるということで、全線運転再開には相当な日数がかかる見込みとしています。

中京テレビNEWS

【関連記事】