Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大河&朝ドラが放送休止 ネットは代替番組に注目、リクエスト番組も…

配信

デイリースポーツ

 NHKは15日、大河ドラマ「麒麟がくる」と連続テレビ小説「エール」について放送を一時休止すると発表した。「麒麟がくる」は6月7日、「エール」は6月27日の放送をもって一時休止に入る。このニュースにネットでは早くも代替番組についてのリクエストが上がっている。  大河と朝ドラの放送休止というニュースにネットは素早く反応。「放送休止」がトレンド入りし、驚きの声が上がっている。大河ドラマは週1回、朝ドラは週5回放送で、生活のリズムに組み込まれている人もいるだけに、「初めての放送休止。まさかこのような日がこようとは」「好きで見てるのに残念」と戸惑いの声も上がった。  一方、代替番組についてリクエストをする投稿も目立ち「かわりに『坂の上の雲』『龍馬伝』希望!」「できればあまちゃんをダイジェスト再放送してほしい」「『ちゅらさん』と『あさが来た』の再放送が見たい」「大河放送休止なら三谷幸喜脚本の大河再放送してくれないかな」「おんな城主直虎入れて頼む」「ブラタモリかこころ旅のプレイバック放送」「代わりにあさが来てほしい」「梅ちゃん先生がいいな」などの声が上がっていた。  NHKは代替番組については「検討中」としている。

【関連記事】