Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

台風8号北上 奄美、強風域抜ける 鹿児島県内、大雨に注意

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
南日本新聞

 強い台風8号は25日、九州の西の海上を北寄りに進み、奄美地方は同日昼前に風速15メートル以上の強風域を抜けた。26日は台風の北上に伴って南から暖かく湿った空気が流れ込む影響で、県内は一部で激しい雨が降る恐れがある。  鹿児島地方気象台によると、25日午前0時31分に天城町で最大瞬間風速24.7メートルを観測した。海の便が乱れ、フェリーあまみなどが欠航した。26日は大隅地方を除き、波の高さが4メートルとしける見込みで、フェリーあけぼのやフェリー太陽などの欠航が決まっている。  26日午後6時までの24時間予想降水量は多い所で種子島・屋久島地方150ミリ、大隅地方120ミリ、薩摩地方80ミリ。

【関連記事】