Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

企業トップに聞く『コロナの影響』:ローソン・竹増貞信社長

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MBSニュース

新型コロナウイルスの影響で様々な業界が苦境に立たされる中、私たちの生活に密接しているコンビニ業界の現状と苦悩とは何なのか?毎日放送の番組『ミント!』の中で、大手コンビニチェーン「ローソン」の竹増貞信社長にリモート出演して頂きました。(当日出演者:月亭方正さん、たむらけんじさん、文美月さん、山中真アナ、松川浩子アナ、三澤肇解説委員)

「竹増社長」と「ローソン」大阪には深い縁が…

(以下、敬称略) 山中:ローソンの社長と聞くと、我々は遠い存在と思ってしまうんですが、聞きましたら大阪人ということなんですよね? 竹増:(大阪府)池田市生まれで、池田市でずっと育ちました。 山中:たむらさん、これ聞くだけで安心しますよね。 たむら:お顔の表情がそうなんじゃないかなって。 山中:しかも社長、ローソンの1号店は豊中市にあるんですよね? 竹増:おっしゃる通りです、豊中の桜塚店が1号店です。 山中:私、家のすぐ近くでのぞいてきましたけど、いまだに続いているのはすごいですよね。 竹増:そうですね。脈々と45年になりますけれども、しっかりと1号店は守っていこうということでやっています。

山中:改めて竹増社長のプロフィールを紹介します。おっしゃったとおり大阪府池田市生まれ。そのあと大阪大学の経済学部から三菱商事に入られています。注目なのは畜産部で牛肉・豚肉・鶏肉など、食肉のスペシャリストだったということで。 たむら:ますます僕と縁が深くなっていますね、いま。 方正:というか竹増社長、僕より年下なんですね。50歳ですか~。 山中:若くして社長でいらっしゃって、三菱商事時代は広報部や社長業務秘書などを歴任されて、そこからローソンへということですね。2014年、44歳という若さでローソンの副社長に就任。そして今から4年前、46歳で社長に就任。竹増さん、コンビニ業界で社長というのは比較的若いものなんですか?そんなことないですよね? 竹増:どうなんですかね、一番若いことは若いです。 山中:たむらさん、お歳を聞いて思うところもあるんじゃないですか? たむら:僕は最近47歳になったので、もう(同じ年齢で社長に)なってはったんやなと思って。 山中:たむらさんも社長になられてますよ。 たむら:そうなんですけれども。ちょっと規模というか、質というか… 山中:またここで親しみを感じさせてもらえるのが、好きな球団が阪神タイガースということで。幼いころのお写真までお借りしてありがとうございます。趣味は釣り、家庭菜園ということで… たむら:僕はいま趣味が家庭菜園ですからね。 山中:いいんですよ、そんなに近づこうとしなくて! たむら:きょうもちょうどローソン色の服を着てますしね。 山中:何を狙っているんですか!コマーシャルは来ないですから。 山中:そんな中でいろいろと聞かせていただきたいんですが、社長がローソンで好きな商品は何ですか? 竹増:最近よく食べているのは焼き鳥ですね。 たむら:それ、みんな言ってます。

【関連記事】