Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「そのお金は偽札…本物と取り替える」"警察"名乗る電話で現れた女に約1400万円渡す 90代女性被害

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北海道ニュースUHB

 北海道旭川市に住む90代の女性が、警察官を名乗る女に現金約1400万円をだまし取られる被害にあいました。警察が特殊詐欺事件として捜査しています。  現金約1400万円をだまし取られたのは、旭川市の一人暮らしの90代女性です。  9月24日正午から午後2時ごろにかけて、女性の自宅の電話に警察官を名乗る男から「そのお金は偽札にすり替えられている。警察で本物と取り替える。お金を返すことができる。これから刑事を向かわせる」などと電話がありました。  その後、女性の自宅に警察官を名乗る女が現れ、女性は自宅で保管していた現金約1400万円を渡したということです。  女性の話を聞いた知人の男性が詐欺被害を指摘。女性が110番通報し事件が発覚しました。  警察によりますと、訪ねてきた女は身長約150センチの中肉、肩ぐらいまでの髪だったということです。  旭川市内では、9月に警察官をかたった詐欺の予兆電話が20件以上確認されていて、警察官を名乗る女にキャッシュカード3枚をだまし取られ、現金550万円を引き出される被害もありました。  警察は「警官が現金を預かったり、偽札と真券を交換することなない」とするとともに、「警察官をかたる詐欺」に注意を呼びかけています。

UHB 北海道文化放送

【関連記事】